38-06

マイライフをどんどんと報告していきますブログ:16/12/09

排便は習慣性を持つものである。

お母さんは8時起きたら
排便するというのが習慣づいているので、
なんの無理もなく排便できるが、
子供はそうではない。

子供には朝方にウンチをすることを
母親が習慣づけてあげるからこそ、
朝方の排便ができるようになるのである。

お母さんが子供に午前中の排便を習慣づけないと、
息子は午前中の排便が難しくなる。

午前中のからだは排泄モードになっているのだが、
その時間帯で排便することができず、
その時間帯以外で排便するようになる。

そうなれば
排便でウンチを出し切らないようになってしまい、
ウンチをしても
からだ内に老廃物や毒素を溜め込んでしまうのである。

からだ内に老廃物や毒素を溜め込んでいると、
お子さんの免疫力は低くなってしまう…

それで
子どもはたびたび病気になり、
食欲を減少させ、
排便を優先させるような行動を取ってくる…

お子様が病気になった場合、
食欲があれば別だが、
食欲がないにもかかわらずご飯をさせていては、
子供はますます排便が困難になってしまうのだ。

病気をしているお子様のウンチは非常に臭い!
それだけ老廃物や毒素を
溜め込んでいるということなのである。

しかも
大腸はこの中から水分を吸い上げて、
腎臓で濾過しているのだから、
腎臓が傷んでしまうのは当然のこと。

便秘のお子様に限って
お子様らしい元気さがないものだが、
それは腎臓自体が弱っているからなのである。

僕は…
病気になったら、
病院に行かればいいと安易に考えるのではなく、
お子さんが病気にならないような努力をしておくべきだと思う。

だからこそ毎朝、
娘には排便を行わせ、
病気とは無縁のからだにしてしまおう!

本八幡 賃貸ドットコム
本八幡 賃貸は当サイトへ
https://www.townhousing.co.jp/shop/motoyawata/

aws セキュリティはここへ
aws セキュリティ
https://cloudpack.jp/service/option/securitypack.html

関東学院高等学校、今すぐ
関東学院高等学校の情報
http://matome.naver.jp/odai/2142596038906878901

関東学院高等学校
関東学院高等学校は当サイトへ
http://hamarepo.com/story.php?story_id=3911

38-06

マイライフをどんどんと報告していきますブログ:16/9/09

今日は友達が実家に帰ることになったので、
五反田で食事&飲み会をしてきましたー。

一緒に地元から出てきた一人なので、凄く
さびしいです。。。

アプリケーションエンジニアの勉強をしていて、取得したので、
地元で転職先を探していたみたい。

今の仕事で減給になって、副業とかもしてた
けど、母と実家に帰る話をしてた
みたい。

たしかに、副業って大変だし、身体も壊しそう
だし、何かをなくそうといえば家賃が一番早い。

家賃も光熱費もなくなるし、車も親のを乗れば
車も必要なくなったりするし、色々と浮いてくる
から、実家にお金を入れることもできるしね。

一緒にエアロビクスしたり、家に
泊まりに行ってJOBAや
背筋。

頑張って痩せようね♪って燃えてたこともあるし、
オススメって聞いてダイエットシェイク チョコレート味を
飲んだりとか・・・

20歳の記念にバングラディシュに行こう!とか、
一緒にやったことがいろいろあったから、本当に
楽しい思い出ばかりで。

休みの午前中から海だ!ドライブだ!!
って出かけたりもしたり、恋に悩んで失恋に泣いた
時も、一緒にいてくれたから、僕も一緒に
戻りたい気分。

でも、それぞれの人生があるから仕方ないよねー。

なんてしみじみなっちゃった。

3日は思い出のドライブへ
一緒に行ってきます音符

雲ひとつない晴天かなー。

どうしても告白したい!っていうから、他の人も呼んで
一緒に行った思い出の場所。

あたしも一緒にうまい棒(チーズ味)食べまくって、
泣いたんだよね(笑)

まさか・・・一緒にいた人の中に付き合ってた人が
いるとはねーってカンジで。

ま、思い出の場所で楽しんできます♪

大宮 賃貸の情報
大宮 賃貸についてのサイト
https://www.townhousing.co.jp/shop/omiya/

38-04

マイライフをどんどんと報告していきますブログ:16/8/09

みなさんは
ホメオスタシス効果って知っていますか?

減量を始めると、
誰にでも
一時的に体重が減らないという停滞期が訪れてきます。

その停滞期の原因として考えられているのが、
ホメオスタシス効果と呼ばれるものです。

ホメオスタシス効果は
肉体の危機管理システムのことで…

環境変化にともなって、
人間の肉体は体温維持や血糖値の調節、浸透圧の調節など
さまざまな重要な身体の機能を
正常に保つことができる働きを持っています。
その働きのことをホメオスタシスと言うのです。

ホメオスタシスは
ひと月で5%以上の体重減少があると、
最大限に働き始めるといわれています。

ホメオスタシス現象では、
食べる事から得られるエネルギーの吸収率を
高める働きがあります。

また
吸収する栄養が不足した時に、
身体の中で消費するエネルギーを節約して
通常と同じ活動ができるようにします。

これらのことからホメオスタシス状態では、
ご飯量を減らしても
からだの中に吸収されるカロリーは以前と同じ!

またホメオスタシス状態のときに、
激しい運動などを行っても
消費カロリーが少なくなってしまうので、
ダイエット効果も得られないということになります。

ホメオスタシス状態をできるだけ避ける為には、
ひと月に数キロも体重を落とすような
急激なダイエットはしないこと!

1ヶ月の体重の減少を
体重の5%以内に抑えることが
最大の停滞期対策となるようです。

ダイエットを成功させる為には、
ホメオスタシス効果について
覚えておく必要がありますね。

シェイプアップの停滞期を上手に乗り切って、
理想のスタイルを手に入れましょう。

大井町 賃貸、今すぐアクセス
大井町 賃貸の専門情報
https://www.townhousing.co.jp/shop/oimachi/


関連記事


おすすめ記事